2021年7月10日現在

こんにちは 補助金の広場です。

補助金申請を検討されると最初に気になるのが「何%ぐらいの人が採択されているんだろう?」ということだと思います。

そこでこの記事では、今大人気の「事業再構築補助金」「ものづくり補助金」の採択率についてご説明したいと思います。

それではどうぞ。

動画による説明はこちら

事業再構築補助金・ものづくり補助金 採択率をご説明

1:ものづくり補助金の採択率

ものづくり補助金は、日本の国際競争力向上や新産業創出を促すため、中小企業の技術革新や新サービス開発を支援するための補助金です。

「中小ものづくり高度化法」(平成18年法律第33号)などに基づき、経済産業省と中小企業庁が2009年度(平成21)補正予算編成時に創出した補助制度です。

2021年時点では補助額が最高一千万円と高額の為に、事業を営む方から大変人気の補助金となっています。

このものづくり補助金の採択結果をまとめた表が下記になります。

年度公募回応募者数採択者数採択率
H24年度補正1次公募 1次締切183674240.4%
H24年度補正1次公募 2次締切10209416240.8%
H24年度補正2次公募11926561247.1%
H25年度補正1次公募 1次締切7396291639.4%
H25年度補正1次公募 2次締切15019669744.6%
H25年度補正2次公募14502481833.2%
H26年度補正1次公募17128725342.3%
H26年度補正2次公募13350588144.1%
H27年度補正1次公募24011772932.2%
H27年度補正2次公募26182198.4%
H28年度補正1次公募15547615739.6%
H29年度補正1次公募 1回目17275951855.1%
H29年度補正1次公募 2回目6355247138.9%
H30年度補正早期審査分111133229.9%
H30年度補正通常分14927746850.0%
H30年度補正2次公募5876206335.1%
R1年度補正1次公募2287142962.5%
R1年度補正2次公募5721326757.1%
R1年度補正3次公募6923263738.1%
R1年度補正4次公募【一般】10041313231.2%
R1年度補正4次公募【グローバル】2714617.0%
R1年度補正5次公募【一般】5139229144.6%
R1年度補正5次公募【グローバル】1604628.8%
R1年度補正6次公募【一般】4875232647.7%
R1年度補正6次公募【グローバル】1053634.3%
2146088924841.6%
ものづくり補助金 採択率一覧
avatar
補助金の広場
平成24年度補正予算分のものづくり補助金からのデータとなりますが、平均すると約4割の採択率という結果となります。

採択率について当サイトでヒヤリングを行った結果では、約1割から2割弱の申請はそもそも申請要件を満たしていない申請で、残りの約8割の方の半数、全体の約4割の事業が採択されるといった状況のようです。

ただし、上記の表から分かるように、申請する締切によって採択率は最低8.4%から最高62.5%まで大きく異なります。

2:事業再構築補助金の採択率

事業再構築補助金とは、2020年第三次補正予算にて、個人・中小・中堅企業向けの補助金として設立された補助金制度であり、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って事業モデルの転換や感染防止に取り組む中小企業に対して、事業の転換、再構築にかかる費用の3分の2を補助し、1社当たり100万~1億円を補助する補助金のことですが、この補助金の採択率はどの程度でしょうか。

2021年7月10日現在、中小企業庁から公表されている事業再構築補助金の採択結果は第1回公募のみとなりますので、そちらをご紹介します。

事業再構築補助金申請枠応募者数採択者数採択率
第一回公募緊急事態宣言特別枠5181286655.3%
通常枠・卒業枠・グローバル枠17050515030.2%
22231801636.0%
事業再構築補助金 採択率表
avatar
補助金の広場
事業再構築補助金第一回公募の採択結果の発表が事務局よりなされた際に、応募者数22231者のうち要件を満たした採択者は19239者であったとの公表がありました。

これは、全応募者のうち2992者(13.4%)の方は基本的な要件を満たしてないという理由から事業計画の審査さえしてもらえなかったことを意味します。

申請をご検討されている方は、公募要領をよく確認し、応募する為の要件を全て満たしているかをまずはよく確認しましょう。

終わりに

いかがでしたでしょうか。

事業再構築補助金については採択率のデータがまだ少ないため、近しい補助金としてものづくり補助金の採択率データも紹介させて頂きました。

ものづくり補助金の採択率データも勘案して考えると、中小企業庁は事業再構築補助金の採択率を約40%程度となるように審査官に指示しているのではないかというのが当サイトの感想です。

また、ものづくり補助金の採択率データを見ると申請する時期によって採択率に大きな差があることがわかりますが、これは今後の事業再構築補助金でも同様に発生すると思われます。

そのため、一度申請した事業計画が不採択になった場合でも、申請する時期がたまたま悪かった可能性がありますので、不採用になった事業計画書をブラシュアップしたら、採択されるまで何度も申請し続ける事をオススメします。

それでは、今日はここまでです。

無料電話相談実施中!
【こんなお電話を頂いています!】
avatar
気になる補助金に申請すべきかわからない!
・会社設立で開業資金の相談をしたい!
・インターネットからの情報だけで、本当に会社があるのか不安。
・お金をお支払いする前に会社の人と話してみたい。
・横浜の事務所で直接相談したい。 などなど


ご相談は無料です。

電話番号 045-264-8183
(運営会社:株式会社エイチアンドエイチ)
平日9:00-17:00

補助金無料説明会

当サイトでは、補助金についての無料ウエブ説明会を開催しています。

詳細確認は↓をクリック!

補助金の広場

当サイトに初めてお越しいただいた方まずはTOPページをご覧ください!

お得情報などご紹介中です!