今日も行政書士として開業をお考えの皆さんに、行政書士のお仕事をご説明いたします!

例えばタクシー会社を始めようと思った場合にどのような申請をどの行政機関に提出すれば良いでしょうか?
行政書士として、このようなお悩みをお持ちの方のご支援をする活動を行っている先輩行政書士の方もいらっしゃいます。
この記事では、行政書士の許認可申請支援の一例として運送業を始めたい方をご支援するお仕事について新人行政書士の方にもわかるようになるべく簡単にご説明します。

主な業務内容

avatar
補助金の広場
バスやタクシーなどで人を運んだり、トラックで商品や資材などの荷物を運ぶ運送業を始めたり、事業を継続するためには、管轄する行政機関に各種許可や認可の申請をしなければならない場合があります。
その際の各種申請書の作成代行や手続きの支援などを行うのが主な業務です。

代表的な業務及び行政書士の報酬

1:旅客自動車運送事業許可申請及び貨物自動車運送事業許可申請

 ※こちらの動画でご紹介しています。

行政書士の自動車運送事業許可申請について紹介